ホーム
 ゴルフレッスン
 ゴルフ合宿・体験
 なぜレッスン?
 レッスンスケジュール
 受講者のコメント
 受講までの流れ
 レッスン BLOG
 Siam CC
 Santiburi CC
 JGA・ゴルフ規則
 リンク-1(ゴルフ・タイ)
 リンク-2(生活関連)
 かんたん相互リンク
 タイ日本大使館情報
 管理人プロフィール
ご質問・お問合せ(Mail)
Pro Noda
66-(0)89-044-5892
PRO NODA 56才・168cm・72kgです。
Siam CC Pattaya Plantation
Siam C.C
 タイでゴルフレッスン (Pro Noda Golf School)
 なぜ...レッスン?   

THAI-TV3 ゴルフレッスン番組「ゴルファーへの贈り物」でレッスン

 ⇒ 2010年3月で終了しましたが、現在も不定期で一部を放映中 

 タイ在住者のスコアが悪くなる理由
 コース主体のゴルフ

タイではゴルフは年中可能です。プレィ料金も日本と比較にならない位安く、手軽に出来るスポーツとして、多くの日本人が楽しんでいます。しかし、あまりにも手軽に出来るため、ゴルフの反省が出来ないまま、次のラウンドを続けています。日本に住んでいたときよりはるかに回数が多いにも拘らず、スコアを崩している方が多いのは、練習主体のゴルフからコース主体に変わったからなのです。

 ゴルフスィングは自分で解らない
 有名選手も自分のスィングが解らない

タイガーもアーニーエルスも有名選手には必ずと言って良いほど専属コーチがいます。なぜでしょうか。一般的には超一流選手なら自分のスィング分析は自分で出来そうな気がします。でもゴルフは自分のスィングは自分で解らないのです。コーチがいるのはちょっとした違いを的確に助言して貰えるからなのです。

 あなたにもコーチが必要?
 プロもアマもゴルファー

ゴルフの基本はグリップであり、スタンスと言われています。正しいセットアップが出来たとき、ナイスショットが約束されるのです。そして調子が悪い時以外にも、日常的にスィングチェックができる人が必要です。しっかりした理論を持つプロがお勧めです。もし、ゴルフに関して悩んでいるなら、問題を一緒に解決しましょう。

 レッスンを受講しても、すぐ上手くならないのは?
 レッスンを受講したらすぐ上手くなるか?

答えはNOです。コーチはあなたに基本スィングやミスのリカバリーの仕方等色々指導はします。でも、本人に強い意思がなければ上達はできません。1週間に1回のレッスンだけで、素振りもしない、ボールも打たないのでは、習ったことは忘れてしまいます。本当に上達する意思があるのならば、レッスンを受講した後も素振りをしたり、練習場でボールを打つなどの自主的な練習が必要です。

 もしあなたがゴルフを長く続けたいと考えているなら
 多少足が不自由であっても、腕が動くうちはゴルフが可能

高齢になっても上級者は、体をうまく使ったゴルフで、楽にスコアもまとめてきます。あなたもそうなりたくありませんか。ラフからラフや、池ポチャばかりでは、疲れてゴルフになりません。元気な今のうちに上達する必要があります。

 ゴルフはそんなに真剣にしなくても楽しめればいい
 そんなことはありません

ゴルフは上手くなろうと色々やってみますが、一人では限界もあり、友人に気軽に聞けないのが現実です。聞かれた友人も答えられないのが本音です。ほんの少しの間、真剣にスィング形成とスコアメイクの技術を学ぶことが、楽しいゴルフをする一番の近道なのです。

本当は良いスコアで上がりたいのは誰もが思うことです。本当に楽しみたいのなら、今より楽にスコアをまとめるゴルフを習得すべきです。

 これからゴルフを始める方へ
ゴルフは(も)初めが肝心

ゴルフは始めてから時間の経過とともに面白くなってきます。面白くなるとほとんどのゴルファーは上達を目指します。そして壁がやってきます。この壁をクリアする妨げになるのが自己流で作られた癖なのです。車の運転同様に、最初は指導員から教えてもらうのが正しいスタート方法だと思います。たかがゴルフ、されどゴルフです。

ゴルフ合宿・ゴルフレッスンの様子はレッスンBLOGから
レッスン・合宿終了後の技術的なご質問(アフターサービス)は無期限フリーです
レッスンを受講された方のコメントはこちら 
HOME
タイのホテルが格安!!